内科より耳鼻科!鼻詰まりや咳などの風邪の諸症状に直接アタック!

何年ぶりかに風邪の予感・・

先日の初詣RUNに続き、翌日もトレイルRUNにも行ってきたのですが・・
帰宅直後から具合が悪くなってしまい、久々に発熱( ;∀;)

熱はたいしたことなかったのですが、完全に鼻が詰まってしまいました”(-“”-)”
翌日薬を買いに行こうと思ったのですが
自己判断で買うくらいなら病院に行った方が確実で安くね?と思い立ち(笑)

耳鼻咽喉科にいってきました。

耳鼻科VS内科

風邪のときって普通は何かにいくのでしょうか?
たぶん一般的には内科なのかな??

私も普段なら内科にいくところなんですが
今回は鼻詰まりが辛かったので、直接的治療をしてもらえる耳鼻科にしました。

熱は37.5度くらい、インフルではなさそうですが
念の為インフルだった場合も対応可能か確認してから行きました

私のいった耳鼻科はインフルの予防接種もされているところなので問題ないようでした

耳鼻科にいって感じた一番の内科との違いは

ズバリ!泣いてる子供の人数(笑)

子供の数じたいがかなり多くてびっくりしたんですが
さらには診察室に入るとたいがいの子供が泣き叫びます(笑)

予約をしていったのですが、それでも23人待ちでした。
時期的にも多いのかもしれませんが

診察は一瞬でしたが、その一瞬で鼻が完全に開通しました!
すごい!さすが!やばい!

もらったお薬は4種でした
どれも鼻や喉にきくものばかり
効果の高いものと眠くなりにくいものどちらかを最初の問診で選びましたが
私は効果優先なので、飲んだら運転は控えた方が良いお薬も含まれています。

解熱鎮痛剤は欲しかったら出すよ~とのことでしたが
熱はむやみに下げない方がよいと思ったのと、頭痛はなかったので今回はパスしました

全部で7日分、お会計は1630円でした

まとめ

結論として耳鼻科にいって大正解でした!
こんなに一瞬で鼻が開通して感激です(笑)
一気に楽になりました!

熱は寝て治すとしても鼻や喉ってなかなか治りにくいですよね?
やはり直接的処置の効果は絶大です^^

市販の風邪薬を買うくらいなら、同じような値段で治療してもらえるので
断然おすすめ!

これからは風邪をひいたら耳鼻科にいくことにします

そして今ままでもってなかったんですが
去年は手術などで病院に行くことも多かったので
おくすり手帳をかってみました

シナモロール お薬手帳 シナモン

amazonでポチッたのですが、キティちゃんやリラックマなどかわいい手帳がたくさんありました^^
どうせならテンションのあがるものを使いたいですよね!

今回の病院ではお薬袋に、お薬手帳にそのまま貼れるように
シール状になった薬剤票がついていました

なるべくなら病院のお世話になりたくないですが
自己判断するくらいならしっかり病院にいって
常に万全のパフォーマンスを発揮できるように
自己管理をしっかり・・・(←改めて自分に言い聞かせるw)

そんな感じでようやく完治の兆しがみえてきました!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る