萬金石馬拉致-WAN JIN SHI MARATHON-美食台湾ツアー2日目♪

台湾2日目は、今回の旅のメインイベント!
タイトルの通り、わんじんしーまらそんです♪

一日目はこちらからご覧ください^^→萬金石馬拉致-WAN JIN SHI MARATHON-美食台湾ツアー1日目♪

気温が高いせいなのか、スタートは朝の6時30分・・・
トレイルレースみたいな早さです。

しかも、無料シャトルバスは3時~4時の間の運行(‘ω’)
つまり私たちは真夜中に起床せねばならなかったのです→大問題!

3時にホテルロビー集合ということで起床は2時30分。
時差があるので日本時間でいうと1時30分です。

スタート会場までは約1時間

早朝というより真夜中にバスに揺られてまだ暗いスタート会場まで。

会場到着は4時すぎ・・スタートまでまだ2時間半もあります。
気温は20℃くらいありますが、肌寒いです。
朝御飯を食べたり、フィニッシュ後の待ち合わせ場所を決めたりしつつ時間つぶし

スタートブロックは申告タイム順に分かれてはいますが
ゆるい感じなので、他のブロックにいてもノーチェックです(笑)

いよいよスタート

スタートするころにはすっかり明るくなって気温も徐々に上がってきます。
給食や給水、それにトイレも問題なくあるようで一安心。
ついでにアップダウンも結構あります(笑)

コースは中間点での折り返し。
トンネルを抜けて海沿いを走り、また戻ってくる感じです。

海が見えると一気にテンションがあがります^^
参加賞品がノースリーブのRUNシャツだったのですが
それを着ている人が多く、やたらめったら紫が目につきます(笑)

  • バギーに赤ちゃんをのせて走る人。
  • 紛れ込んで一緒に走る野良犬。
  • 上半身裸の男性。
  • 五本指ソックスにギョサン
  • 日本ではなかなか見られない自由な感じです(笑)
    ただコスプレとかは少なく、その辺は日本人の方が化けるようです。

    この日の最高気温は28度だったようで、めちゃくちゃ暑かったです!!!!
    歩いてる人も多数、そりゃそうですよね~。
    救急車の出動もみたし、熱中症になった人もいたのではないでしょうか?!

    ゴール後は速やかに退散

    制限時間は5時間55分。
    一緒にいったメンバーさんはいつもより大幅にタイムダウンしてる人が多く
    やはり寒い国からきて暑い中を寝不足で走るのは答えます。

    私もその後の観光や美食に備えて体力温存!
    あくまでも、台湾に遊びに来たついでにフルマラソンも走るというテイです(笑)

    近くに一応温泉もありますが、混んでそうなので
    早々にバスに乗り込み大飯店(ホテル)に帰って入浴。

    しばしの休憩の後は、楽しみにしていた台湾式足つぼマッサージへ(*^^)v

    眠いとか疲れたとか言ってられません。
    レースよりもハードな時間制限!帰国までに思い切り楽しまねば(´艸`*)
    という訳で、その辺にあったマッサージ屋さんに入り
    70分コースの足つぼマッサージを受けました。

    いたきも!
    脚の裏には神経が集中していて、第二の心臓と呼ばれる程です。
    痛い場所は悪い箇所らしいので、少しでも痛いと訴えてどこが悪いのかを聞き出します。

    小腸・膀胱・子宮・肝臓・肩・腰・耳…

    昔、台湾でマッサージしてもらったときはもっと気持ちよかったはず(笑)
    年と共に悪い箇所も増えますね

    みんな元気に大宴会

    ランナーってなんでこんなに元気なのでしょうか?(笑)
    暑い中を寝不足で走ったと思えないタフさです(´艸`*)

    カエルのお肉やサメの唇など謎の料理もありましたが、ほとんどが炒め物。
    みんなガツガツ頼むので、何を食べているのかよくわからないまま胃もたれです(笑)

    アルコール度数2.8という軽めのジュースみたいなマンゴービールが美味しくて
    ひたすらマンゴービールを飲んでいました。

    この日もデザートに台湾スイーツを食べに行ったのですが
    豆乳ゼンザイみたいな写真映えしないメニューだったのと
    もう眠くて写真をとる気力がなくなってしまったので画像なしです(笑)

    いよいよ台湾の夜もラスト、2泊ってあっという間ですね
    とくにレースに出てしまうと、丸っと半日潰れてしまうので
    遊ぶためには体力が必須になります。

    私はまだまだだな~と反省です(笑)
    RUNも練習不足と体重増加で全然ダメですが
    台湾にきたことであたらめて傾向と対策を掴んだので(笑)
    帰ったらもう一度体つくりをやり直すことに決めました。

    このエントリーを Google ブックマーク に追加
    [`evernote` not found]
    LINEで送る